<< Wireless Laser Mouse 8000 | main | Wii D端子ケーブル >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2009.04.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Wireless Laser Mouse 8000 その2

もう1台のPCに繋がっているMX1000と比較してみました。

[重さ]
MX1000と比べると(持ち上げると)やや重いが何故か妙に滑りが良いので軽く感じる
そのため使い続けても特に怠くなるといった事も無さそう
[左右クリックボタン]
8000の方が圧倒的に軽い。
基本的にMSのデスクトップ用マウスはボタンが軽めなのでこんなものかという感じ
これ単体で見たときに使いにくさは特に感じなかったがボタンの重いMX1000と交互に
使うような場合には使いづらい。
[ホイール]
MS特有のヌルッとしたあのホイールで当然チルト付き
かたかたと引っかかるタイプになれているのでホイールでのスクロール調整が難しい
割と敏感に反応する感じ。スクロール速度調整は必要かなぁ?
チルトでの横スクロールはまあ普通で特筆すべき点は無し
センタークリックはぶっちゃけ重くて出来ない。センター=ダブルクリック設定は
よく使っているのですがこのマウスでは要らない、というかむしろ使いづらい感じ
[その他ボタン]
インテリポイントで自由に設定可能。
ボタンは割と押しにくい位置にあるのでおまけ程度に考えるのが吉かも
とりあえず左をCTRL(ゲームで使用(笑))、右をインスタントビューア(商品ページ参照)に設定
左の説明は省くとして(^_^;)、インスタントビューアが割と便利かも
ALT+TABのウインドウ切り替えの強化版?使用中のウインドウがサムネイル化されて画面にボタンとして並び、各ウインドウをクリックするとそのウインドウが最前列に来る!
まぁサムネイル中は動画やなんかは真っ黒になりますけどそれでもかなり便利ですね
パンヤもクロスゲートも落ちたりせずに正常に切り替えできました(^_^)b
[電池]
充電池に単三ニッケル水素電池を使ってるのでへたっても交換可能
エネループなんかと交換したりも出来ます。
(試してないけど行けるでしょう同じニッケル水素だしw)
約4週間電池は持つらしいですが1日何時間使ってのそれかは不明
土日ゲームしまくりでも切れることはなかったです(そんなんで切れても困るけど(笑)

こんなところかな〜
何か気になるところがあればコメントにでもどうぞ〜
調査可能で時間があれば調べます(ぉ

スポンサーサイト

  • 2009.04.24 Friday
  • -
  • 01:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
天気予報


selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links